在日大韓基督教会・豊中第一復興教会ようこそ! あなたの訪問を心から歓迎いたします。 환영합니다!

2011-05-29

2011-05-29

予定

画像の説明

 4月半ば、被災地を訪問するに予定にしていましたが、現地の状況と友人の疲労困憊の様子を知り、敢え無くキャンセル。
 5月には2週間のカナダ研修の予定を組んでチケットも取り、留守中の礼拝説教など準備を整えていましたが、体調が悪くなり、入院騒動でこれもキャンセル。「少し休みなさい」という神さまからのメッセージだと受け止め、10日間の入院も含めて5月はゆったりと過ごしました。
 できなくなったものもあるかと思えば、「私でいいのですか?」と思うようなことを依頼され、これも主のご計画と信じて「はい」と引き受けた事柄もいくつかあります。

 人生には自分の思うようにいかない出来事が多々あるものです。いや、思い通りにいくことの方が少ないのではないでしょうか。けれど、人生の主導者は私ではなく主であることを信じて歩むとき、その中にも多くの宝が隠されているものです。

 東北の友人と家族の顔を見ることはかないませんでしたが、救援に行った方々から教会と友人の様子を詳しく聞くことができました。私が行こうとしていた時期は、ボランティアや物資の交通整理が出来ていなかったために現地が混乱し、ストレスが最大値に達した頃であったようです。今は少し、落ち着いてきているようだと聞き、心から主に感謝します。
 また、カナダ研修に行けなかったことは残念ではありますが、主がそれ以上の恵みをもってお返しくださると大きく期待しています。ちなみに返金のきかないチケット代は、現在8割を別の形で、神さまから返していただきました。あと2割も必ず戻るはずです。主をほめたたえます!

「人の心には多くの計らいがある。主の御旨のみが実現する」(箴言19:21)


コメント


認証コード1251

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional