在日大韓基督教会・豊中第一復興教会ようこそ! あなたの訪問を心から歓迎いたします。 환영합니다!

「みことも」始めます!

「みことも」始めます!

緑のまぶしい季節。神さまがくださった恵みに毎日目を留めたいですね

 毎日ご飯を食べていますか? 
 1食ぐらいは食べそこねることがあるかもしれませんが、断食しないかぎり、1日1食も食べないという日はないでしょう。
 それなのに私たちは、いのちのみなもとであるみことばを読まずに過ごす日があまりにも多いのです。それでも生きてはいけるし、すぐにどうにかなるわけではありません。しかし、食べなければ栄養失調になるように、必ず信仰生活のどこかにひずみが出てくるのです。

 友人を通して、主がすばらしいアイディアをくださいました。みことばの友、略して「みことも」を決めて、ペアになった方と励まし合っていのちのことばを毎日読み、祈りあうのです。
 ひとりではできないことも、ふたりならできるのです。聖書をまだ一度も最後まで通読できなかった方、1回だけしたけれどそれ以上は読めていない方、信仰の成長が感じられない方、すべての方にとって、成長するチャンスです。

 心が折れそうなとき、暗い淵にいるとき、みことばと祈りと讃美にどれだけ救われ助けられたかわかりません。信仰の友と一緒に祈り讃美し、みことばを分かち合うひとときは、お金に決して換算できないすばらしい恵み、至福のときです。
 神さまに感謝していることがあります。小さく弱く足りない者なので、主がすばらしい友、先輩、師などを周囲にたくさん置いてくださっていることです。
 わざわざ訪ねて来てくれたHさんとみことばを読んだときは、互いに分かち合いたいことが多すぎて、時間のたつのを忘れるほどでした。祈りの課題をお願いすると、即座に教会員の祈祷課題のリストに、私も加えてくださいました。まるで天のいのちの書に自分の名前を発見したときのような、喜びと安堵感でいっぱいになりました。

 蜜よりはちみつより甘いみことばを、深く味わい、生きる力と知恵をいただきましょう。主の愛を知り、恐れずに世に出て行けるように。
 さあ、信仰の財産を増やしましょう!

「鉄は鉄をもって研磨する。人はその友によって研磨される」(箴言27:17)

コメント


認証コード0294

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional